ねっろ10 アルベロベッロ

世界遺産、アルベロベッロです。といっても認定されたのはついこないだ1996年です。
アルベロベッロという名は「美しい木」という意味だそうです。ガイドは「戦いの木」だといってましたが…諸説あるみたい。
とんがり屋根のまあるい建物がかわいいです(^^♪

e0041414_1057297.jpg
これがトゥルッリ。一つの部屋に一つの屋根、それがトゥルッロで、複数形がトゥルッリです。






ここで生まれたガイドさんがアイア・ピッコラ地区(観光化してないほう)を案内してくれました。実際に人が住んでます。

e0041414_1143128.jpg
これは建築中のトゥルッリです。中を見せてもらいました。
新しく建てると日本円で約2500万円とかいってたような…アメリカ人などが中心部は高いからちょっと離れた地区にプール付きのトゥルッリを建てて住んだりしているらしいです。
どこも同じですが腕のいい職人がどんどん減っていて、修復も大変です。

e0041414_1152996.jpg
薄い石灰岩の板を天井に向かって積み上げただけです。石灰などで間を埋めることはしません。
昔は建物に対して税がかかったので、税金を徴収しに役人が来ると屋根をくずして「これは建物ではありましねえだ、お役人様」とやったらしいです。
ノルウェーのフィヨルドの高い崖の上の牧場で、役人がくると縄梯子をひきあげて入れなくするっていわれましたがそんな感じ。

e0041414_1111556.jpg
屋根にたまった水を樋で集め、床下にある井戸にためる工夫もなされています。

e0041414_11144280.jpg
おいちゃん、ヒマそうです。私達を見ながら夕涼みしてるらしい。こういう体型のおなかの出たおじちゃんが多いです。

e0041414_11222126.jpg
また出ました。ベルベデーレ。この間から撮るとばっちりだよ、とガイドにいわれたのですがみんなが殺到して、やや後ろから撮ったため中途半端な写真になってしまいました(言い訳。ヘタなだけ)手前に貼ってあるアイスのポスターが無ければもっといいのにねえ。

e0041414_11254321.jpg
道をはさんだ反対側のモンティ地区です。わ~、いっぱい。

e0041414_1128499.jpg
あっ、手前の人はイタリア人ではありません。無視してください。屋根に不思議なマークがついています。
「厄除け」のおまじないみたいです。

e0041414_11291387.jpg
ここにも。

e0041414_11294366.jpg
こちらの地区は観光化されていて、ほとんどのトゥルッリはおみやげ物やさんや小さなレストランなどになっています。

e0041414_11313947.jpg
眠り猫みっけ!でも私、基本的に生きてなくて毛の生えてるものは好きじゃないので買いませんでした。似たようなのを日本橋○越で見た気がします。

今夜はこの地区にあるホテル COLLE DEL SOLE に泊まります。(部屋がせまくてカニ歩き!)
[PR]
by pleiad-subaru2 | 2005-08-31 11:38 | イタ・観光
<< ねっろ11 HOTEL COL... ねっろ9 岩穴住居群(サッシ) >>